ママミー で妊娠線ケア 肉割れ効果や口コミをご紹介

ママミー妊娠線クリーム

 

 

「最近お肌が乾燥気味」「妊娠線が目立ってきた」など、妊娠時の肌荒れに悩まされる人は多いです。

 

仕方のないことと思っても、やはり女性としては気になりますよね。

 

そこで今回は、妊娠線クリーム・ママミーの妊娠線ケアや肉割れ防止効果について、ご紹介します。

 


ママミー で妊娠線ケア

ママミー

 

 

 

妊娠線対策クリームとして注目を集めるママミー。

 

クリームを使って手軽に妊娠線ケアができるのですから、こんなに嬉しいことはありません。

 

ではなぜママミーは妊娠線ケアに効果的なのでしょうか?

 

それはズバリ!妊娠中の肌トラブルを誘発する「オートファジー」を整えてくれるからです。

 

 

オートファジーが乱れると老廃物が溜まってしまい、どんどん肌の質が損なわれていきます。

 

結果として乾燥や肉割れなど、様々なトラブルを引き起こしてしまうわけですね。

 

 

しかしオートファジーの乱れを抑えることで、肌サイクルが正常に整い、トラブルが生じにくくなります!

 

サポニンが多く含まれるアスパラガス茎エキス、そしてα-グルカンを含んだ酵母エキス。

 

ママミーには、オートファジーの乱れに有効なこの2つの成分がギュッと詰まっているのです。

 

 

さらにビタミンC誘導体やエラスチン、4つのセラミドなど、多くの美容成分も凝縮!

 

妊娠線ケアに効果的な成分がふんだんに配合されている、お肌に嬉しいクリームです。

 

特に「奇跡のリンゴ」で有名な幹細胞エキスを配合し、お肌のエイジングケア効果がアップしています。

 

 

 

予防として妊娠初期から塗るのはもちろん、産後の乾燥しやすい時期に塗るのもオススメ。

 

妊娠期間特有の肌トラブルにサヨナラしたい人は、ぜひママミーを使って妊娠線ケアをしてみましょう。


ママミー の肉割れ予防効果

ストレッチリペア成分

 

 

 

 

急激な体型変化や乾燥によって起こる肉割れ。

 

しかし子供ができれば誰しもお腹が大きくなりますからね。

 

妊娠による体型変化を避けるのはどう考えても困難でしょう。

 

そのため妊娠時の肉割れを防ぐには、きちんと保湿をして乾燥しないよう努めることが大切です。

 

 

とはいえ、ただやみくもに保湿するだけでは効果薄ですからね。

 

やはりママミーのように、肉割れに効果的なクリームを使うのが一番でしょう。

 

 

またママミーは、美容成分が肌の奥まで浸透する「ストレッチリペア処方」を取り入れています。

 

このママミー独自の浸透技術により、肉割れに効果大な美容成分が角質層までしっかり沁み込んでいくのです!

 

 

 

やはり奥の奥まで浸透しなければ、せっかくの成分も効果半減ですからね。

 

「ああ…良質な成分が奥までしっかり届いているんだなあ…」と思うと、ママミーでケアするのがさらに楽しくなりそうです。

 

 

 


ママミーは敏感肌の方でも使えます


 

 

デリケートな時期だからこそ、敏感肌にも優しい製品になっています。

 

妊娠中の肌トラブルの原因となりえる、「パラベン」「アルコール」「合成香料」「シリコン」「ラノリン」「石油系表面活性剤」「鉱物油」など肌に不要な成分は配合していません。

 

 

アレルゲン検査済み

 

また、

 

  • アレルギーテスト
  • パッチテスト

 

も実施済み。

 

 

これなら敏感肌の方でも安心ですね。

 

ママミー の口コミ

メディアで取り上げられることも多いママミーですが、実際の評判はどうなのでしょうか?

 

気になるママミーの口コミについて調べたところ、良い口コミ・悪い口コミどちらも見受けられる結果となりました。

 

 

悪い口コミ

 

 

 

 

3月に出産してそこから使ってますが全く消えません!!!!
騙された気分です!!


 

 

 

 

 

臨月から利用しており、利用開始から1ヶ月程経ったと思うのですが...
少し薄くなったかなあ...程度です。
お値段がいいので、期待していたのですが残念です。


 

 

 

 

肉割れが出来てしまってからでは、ママミーでも改善は難しそうですね。

 

効果なしと感じた人も、妊娠線ができる前から使っていればママミーの良さを実感できたかもしれません。

 

とはいえもちろん、肌に異常が出たりなど、明らかなトラブルが生じた場合はすぐに止めた方が良いですけどね。

 

 

良い口コミ

 

悪い口コミもあるママミーですが、実際は良い口コミの方が多いようです。

 

 

 

 

無香料なので、つわりの時期も安心でした。

 

塗ったあとにスーと浸透していく感じがよかったです。


 

 

 

 

お腹が痒くて、痒みが少しでもおさまればと思って、使ってみました。

 

塗ってみたら、、、すごい!すぐに痒みがひきました。

 

ニベア保湿クリームは、塗ると余計に痒くなって大変だったのに、ママミーはほんと効果がありますね。


 

 

 

ポンプ式なので、使いやすいですね。

 

クリームのノビもよく、容量もたっぷりあるので安心して使えます。


 

 

 

全額返金保証というので、気軽に使ってみました。

 

塗るとスーと伸びる感じがいいですね。

 

肌の痒みも治まってきました。


 

 

 

 

やはりママミーは、妊娠時の肌を上手にサポートする凄いアイテムなんですね。

 

またつわりが辛い妊婦さんにとって、無香料か否かは大事なポイントです。

 

どんなに効果があっても、匂いが強すぎると感じれば使い続けることは困難ですからね。

 

その点ママミーは無香料なので、「つわりの時期でも大丈夫」と評判です!

 

匂いに敏感な時期でも安心して使える、これもママミーの魅力のひとつでしょう。

 

 

さらにママミーは250gと大容量なので、お腹以外の部分にもたくさん使えます。

 

そのため「量を気にせずたっぷり使える」という声も見受けられました。

 

また良い口コミをしている人のほとんどは、妊娠初期から長く使っているようです。

 

やはり継続期間が長いと、その分しっかり効果を実感できるのかもしれません。

 

 

 

>>オートファジー採用のママミー公式サイトはコチラ

ママミーの使い方

ママミーはポンプタイプで使いやすい妊娠線ケアクリーム。

 

妊娠初期からケアを始めるのがオススメです。

 

1日 朝晩2回、だんだん塗る範囲を広げていきます。

 

 

塗り方は

 

ママミーの使い方

 

 

  1. 下腹部から上に向かって手のひら全体を使ってマッサージ
  2.  

  3. へそを中に、外側へ向かって手のひら全体を使ってマッサージ
  4.  

  5. お腹を円を描くようにマッサージ

 

 

ママミーはどこで買える?

良い口コミが多いママミー、どこで買えるのかが気になりますよね。

 

実はママミーは通販限定商品なので、薬局・ドラッグストアなどでは販売されていません。

 

 

ネット通販というと、Amazonと楽天が有名です。

 

Amazonは

 

取り扱いがありません。
Amazon

 

 

楽天は

 

 7,200+送料650円

 

と定価販売で、あまりお得な価格での販売はありません。

 

Amazon

ママミーのおすすめ販売店は公式サイト

ママミーの公式サイトが一番お得です。

 

 

公式サイトの定期コース

 

7,200円→2,980円(税込み)と60%OFF

 

 

しかも送料が無料です。

 

 

15日間の返金保証がありますので、万一、肌に合わないといった場合でも、返金してもらえますので安心ですね。

 

また、最低何回購入という定期縛りも無く、発送の10日前までに電話することで、いつでも定期解約が可能です。

 

 

 

>>ママミーの公式サイトはこちら

 

 

 

 

ショップ名     nen*ne(ネンネ)
運営会社  株式会社ゼネラルリンク
所在地      〒1500-0002 東京都渋谷区2-12-9 エスティ青山ビル
お問合せ電話  03−6413−1193 (平日10:00−18:30)

 

 

 

ページの先頭へ戻る